幸福実現党のこと

とうとう、幸福の科学が政治の分野にのりだしました。いろいろ意見はあるとおもうけれども、伊藤パパは賛成です。なぜなら、個人の心の問題解決だけではすまない状況に、国内外とも本当になりつつあると感じているからです。教育現場の崩壊や、北朝鮮の核の脅威など、国が滅びつつある感じです。しかし、現在の自民党、民
主党やマスコミなど、それに気づいているのかいないのか、とりあえず自分の小さなテリトリーや既得権を守ろうとしているだけに見えます。本当に国が滅ぶときは、こんな風なのかもしれません。ローマ帝国や、中国の王朝が滅ぶときも、外患で滅ぶ前に、政治が腐敗していて、内側が空洞化していたのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出陣式

昨日、東京へ、幸福実現党出陣式に出席してきました。総裁先生の御法話は提示された未来の日本の姿があまりにも夢と希望にあふれていて、おもわず涙が出ました。本当に実現したいなあ、と心から思いました。出陣式のほうも熱気がすごくて感動しました。手が痛くなるくらい拍手してきましたよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸福の科学に入会したきっかけ

ちょっと個人的な話になりますが、幸福の科学との出会いは91年ごろ、「道元禅師の霊言」という本を書店で見つけたことからです。その時、他の本とは全然違う一種の運命的な感動を覚えました。その感動はその後、年を経るにつれ深まるばかりです。あえて表現するなら、脳ミソで理解しました、記憶しました、いい事書いてあ
りました、という感覚とは全然違い、全身で感じる、癒し、勇気、情熱、愛という感覚でしょうか。いい本は繰り返し読むたびに、新鮮な感動を与えてくれるものですが、特に幸福の科学の書籍はその傾向が強いです。もし、幸福の科学の本を読むきっかけがあるならば、批判的に読む、あるいは情報を取ろうとして読むのではなく
、感じてみてください。すがすがしい、さわやかな愛が心の中に吹き込んできたり、澄み切った深い安らぎの波動がこころにしみわたってくるかもしれませんよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ大黒天

本日、ザ大黒天の取材がありました。集まってくれた法友の皆さん、取材スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
前日、支部で選挙について打ち合わせをして、帰ったのが11時、その後4時ごろまで今日の準備ということで、かなり寝不足状態での、取材でしたが、法友の皆さんの暖かい笑顔と後藤さん特製ハーブティーで復活。何とか一日がかりの取材を終えることができました。本当にありがとう。。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして。

はじめまして。伊藤布教所の伊藤パパです。伊藤布教所は、金沢市に在る幸福の科学の数ある布教所のひとつです。幸福の科学には、他に精舎(大きめの施設で研修などを行います。)や支部(地域の拠点。研修や御法話拝聴会などが開かれています。)がありますが、布教所はそれよりももっと小さい家族単位の伝道の拠点 です。普段から、たくさんのお友達をご招待して、法談(自由に会話しながら、真理を学んでいくやり方)や、ハピテレ(幸福の科学のテレビ放送。一般には放送されていません。)を見たりして、少しずつ、学習を深め、伝道も続けています。
 
こういうホームページやブログは全くの初心者ですが、このブログを通じて誰かの心に幸福の種をまけたらいいなあ。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)